経済指標トレード日誌2019年9月前半+23.4pips

経済指標トレードの日誌を付けていきます。
8割自分の備忘録。2割、皆さんに参考にしていただけたら、というところ。

■指標発表トレードのマニュアルを無料プレゼント!こちらより登録
■経済指標トレードの私のルールはこちら(更新されます)

実はある業者で使えなくなってしまったため
2019年9月から新しい業者でリアルで5万円からどこまで増やせるかを、テストもかねてやっています。
失敗したらしたで笑っていただいて、成功したらやり方を是非参考にしていただけたらと思います。

経済指標トレード日誌2019年9月前半

まず結果から、前半といっても週で区切りたいので19日までで
7勝0敗 +23.4pips +29.8%

動画とったものをシェア。

経済指標トレード反省2019年9月前半

愚直に自分ルールを守るというのは非常に難しいことであります。
だから今回ルールを書いて公開することにしました。

トレードに関しては、人に真似されようが、本当に自分次第で結果は左右されるのであり、
欲との闘いであります。

今回勿体なかったのは、予想外の豪政策金利。
実はあと2秒長く取り消しされない設定でしたら40pips得れていたのですが、取り消しを早く設定しているために
エントリーされませんでした。

やはりFOMCや政策金利、要人発言は「逆指値設定を広く」して「取り消しを20秒」くらいにしたちところであります。

ちなみに豪政策金利は後で調べましたが10秒で動きました。(普通はロボットトレードで大手証券会社がすぐ反応するものですが発表が遅れたのでしょうか?)

このEAのコピーEAで20万円くらいのFX塾?みたいなのを知らない人にやられましたが
3万円以下でEAは手に入ります。
購入して自分で試行錯誤した方がよほど意味があります。

開発に関わった当サイトから、以下の限定ページで特別価格にて提供しています。月あたりで人数制限していますのでお早めに。


▼ ▼ 開発に関わった当サイト限定の特別価格で、経済指標トレードのツールが手に入ります ▼ ▼

経済指標トレード反省の弁

ということで、反省の備忘録

・FOMC・政策金利・要人発言は、取り消しを+20秒にする(発表時間を過ぎてから20秒)
・今回の某業者は意外と狭い逆指値でいけるが、FOMCや雇用統計は気を付けなければならない。9pips~は必要。それ以外の普通の指標を5pipsで試してみる。

あとは普通にもう少し情報収集しなければいけないのですが、日曜日にザイFXのマットさんとか有名人の見解を読んで終わりです。
ちゃんと陳さんだけ円安を唱えていたり、皆さん違う見解であって中立を保とうとしているのは面白いですね。

情報がありすぎると、自分の中でバイアスが出来るというデメリット
良い情報にありつけていたら、決済・損切判断が素早くできるというメリット

があります。
このバイアスというのが怖いもので、油断するとコイツによって間違った判断をしてしまうわけです。

これが怖いので、「適度な情報」「すべての情報を中立で見る」というのを意識しないといけないところ。

まとめ

なんだかんだ、資金管理が一番大事。

この資金管理は、4回連続で損切したら資金がなくなる計算。

もちろん最初に入れたお金は「なくなっても痛くない金額」からやっているわけです。
初心者さんがいきなり始める場合「得られる可能性のある利益」を念頭にやってしまうのですが
私はそんなの頭の中にひとつもありません。

利益は結果論であり、求めたら逃げるものであります。
なので、考えていることは「損した時にどうするか」「どう考えるか」みたいなところです。

トレードはネガティブに行くのが吉。

■指標発表トレードのマニュアルを無料プレゼント!こちらより登録
■経済指標トレードの私のルールはこちら(更新されます)

コピーEAで20万円くらいのFX塾?みたいなのを知らない人にやられましたが
3万円以下でEAは手に入ります。
購入して自分で試行錯誤した方がよほど意味があります。

開発に関わった当サイトから、以下の限定ページで特別価格にて提供しています。月あたりで人数制限していますのでお早めに。


▼ ▼ 開発に関わった当サイト限定の特別価格で、経済指標トレードのツールが手に入ります ▼ ▼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

HN:ラストラン!
スワップ運用で月10万
経済指標トレードで月-30万~+400万
仮想通貨含み損-200万
私の実践記、戦略お役立ち記事を
シェアしていきます!

ピックアップ記事

  1. ブラックマンデー発生!とネットで大騒ぎです。 昨日お伝えしたことが現実になってしまいました。「企業…
  2. エイダコイン(カルダノ)の将来性と購入方法についてお伝えしていきます。 1月23日の初の仮想通貨格…
  3. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 …
  4. 買ってはいけない仮想通貨はこれ、ロニーモアス氏のツイートで銘柄が出てました。 人によって言うことは…
  5. COMSAがバイナンスに上場するかも!という噂が2018年1月4日に流れました。 本当か?嘘か? …

免責事項

当サイトは、仮想通貨やFXの売買に関してお勧めしているものではございません。
個人投資家の戦略・展望・調べたこと・資料としてシェアを目的にお届けしております。
ご自身でアクションを起こされる場合は、
時代の流れも早いので、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。

いかなる状況になろうとも、ご自身で出した損失に対して、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

投資は自己責任で!

ページ上部へ戻る