リップルどこまで伸びる?私が利食いしたその理由

リップルが12月30日異常に伸び一瞬日当たり80%の伸びを記録しました。300円に迫る勢い。
素晴らしい、これこそ投資の醍醐味であり、今後リップルはどこまで伸びるのか?非常に楽しみでコミュニティもわいております。

私は90円で購入し240円あたりで売却しました。
これの理由と、リップルどこまで伸びるか?についてシェアしていきます。

*投資は自己判断、自己責任でやりましょう。自分で責任を負えない人は投資はやらないようにしましょう。

Sponsored Links


リップルどこまで伸びる?

リップルはどこまで伸びるか?
以下は12月30日までのチャート

いや、異常ですね。
機関投資家が入ってきたのでしょうか?この年末に。
もうテクニカルとか関係ないところにあります。

まず、「どこまで伸びるか?」ということですが、
答えは「未来のことはだれにもわかりません」が答えなんですが
それを了解していただいた上で、いろいろな情報を提示していきます。

まず、ネット上で拡散されていたのが
「時価総額がBTCと同等になるのなら500円」ということが言われています。

普通に時価総額との相関から出した数字のようです。

そして、ナスダックの記事だと、1年以内に1ドル(もうとうに超えた)、3年以内に5ドル(約550円)ということが言われています。

また、時価総額が20兆ドルになると、2万円になる計算ということが言われています。

もちろん、リップル社次第だし、何かしらトラブルがあるかないか分かりませんので、うまくいった楽観論となります。

まとめますと

ネットの予想

1、時価総額が現在のBTCになれば500円
2、ナスダックの予想で3年以内に5ドル(550円)
3、時価総額20兆$になれば2万円

 

リップル決済した理由

私がリップルを決済した理由ですが、とりあえず、一時的な頂点になったと判断したからです(もちろん結果論的に違うことになる可能性もある)
今後、待って10倍だと思っています。20兆$にすぐに行くことはありません。
10倍になっても私の資金では億にならないので違うところにと考えたのです。

この資金を有望なあるICOに突っ込もうと考えたのでリップルが2.5倍になった時に決済しました。
私はもう満足して、今後の値動きを見ないようにします…。

そのICOとは….まだ出ていませんが、ある国が仕掛けるICOです。そこに100以上を突っ込みたい。

Sponsored Links


リップル280円!ネットの反応

いろんな考えの人がいますね。
ただただ浮かれている人は少ないように思います。
冷静な人は多い。

まとめ

リップル素晴らしいです。

私もあくまで投機目的ですが、それぞれの戦略のもと、ガチホしたり、売ったり買ったりしていることでしょう。

ただ、ひとつ言えるのは「出口戦略があるかないか」これは重要です。

出口戦略のないリップル保持者はただただ、周りに流されて終わる可能性があります。

これから暴落も待っています。暴騰も待っています。
その中でしっかりと自分の軸がないと、ちょっと含み益が小さくなっただけで損した気持ちになって
まやく中毒者のように、「もっともっと…」というある意味投資病になってしまいます。

しっかりと、自分の軸、戦略の元、投資していきましょう!

■関連記事

リップル購入方法と今後の予想一覧

Sponsored Links



>>ICO・草コイン・超マイナー情報をシェアしていくメルマガ
*パスワードかかっている記事も登録することで読むことが出来ます。




■一目で分かる取引所比較表!




私のおすすめ
・とりあえず「zaif」も「coincheck」も開く。(zaifが今本人認証が遅い)
・物足りなければ「BINANCE」 or 「Kucoin」を開く

個人的感想
・「逆指値が出来る」「取り扱い通貨が豊富」「手数料最安」という意味ではBINANCEが最高だと思う。


登録は以下より

■zaif

>>国内取引手数料最安、スプレッドも最高、zaifに登録はこちら



■coincheck
>>操作性がよく初心者でも使いやすい!国内最大取引所coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

■BINANCE

>>初心者卒業したらBINANCE


■Kucoin

>>第2のBINANCEと名高いKucoin




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

HN:ラストラン!
2018年、仮想通貨バブルで成功しなかったら
多分一生億れないと思っています。
ラストチャンスと覚悟を決め
投資に対してラストランになるため
全力で勉強して、絶対に億を掴みます!
私の実践記、戦略お役立ち記事を
シェアしていきます!

ピックアップ記事

  1. ビットフライヤーがヤバイ、ということを5月9日に山本一郎氏が発言して、大炎上していた。 そして…
  2. 仮想通貨格付けについて2018年5月での最新情報をお送りします。 格付けで有名なのはwiess社で…
  3. 仮想通貨の取引を行っている方には、マイニングによって収益を得ている方もいらっしゃるでしょう。 マイ…
  4. ブラックマンデー発生!とネットで大騒ぎです。 昨日お伝えしたことが現実になってしまいました。「企業…
  5. エイダコイン(カルダノ)の将来性と購入方法についてお伝えしていきます。 1月23日の初の仮想通貨格…

免責事項

当サイトは、仮想通貨やFXの売買に関してお勧めしているものではございません。
個人投資家の戦略・展望・調べたこと・資料としてシェアを目的にお届けしております。
ご自身でアクションを起こされる場合は、
時代の流れも早いので、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。

いかなる状況になろうとも、ご自身で出した損失に対して、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

投資は自己責任で!

ページ上部へ戻る