REGAINの評判は?珍しい配当型ICO「既に実績ある会社とチーム」「鍵は最新マシンの圧倒さと設備投資額」

REGAINの評判について検証・シェアしていきます。

私もICOで美味しい思いをしている一人で、COMSAが上場してすぐ3~4倍になって、「バブルだ~、今仮想通貨の波に乗らねば意味がない!」とかなり感じました。もちろん1個うまく行ったからといって調子に乗ってはいけません。
恐らく詐欺案件もあるでしょうし、うまくいかなくてトンズラするICOもあるでしょう。
ですので、慎重に気持ちが大きくなりすぎないように見ていきましょう。

ちなみに最近ICOしてローンチしたものは以下。

  
どちらも検討したICOで100位以内に来ています!aeternityは絶対買う!と思ったのですがイケハヤさんがレッドオーシャンと切り捨てて迷っているうちに過ぎてしまった…。

もう「数倍」が当たり前の世界…。年利10%とかを無視してしまう自分が恐ろしいです。それだけバブル。

今、これはすごく思っています。
「2018年に億れなかったら、一生億れない可能性あり」

Sponsored Links

REGAINの評判?珍しい配当型ICO

さて、REGAINについて見ていきましょう。

このICO,かなり珍しいです。

謳い文句は「上場を待たずして、マイニングの利益が配当されるICO」
「マイニング市場の健全化」
ということ。

毎月マイニング利益が入るので、FXで言えば、スワップみたいな感覚ですよね。(いや、それどころじゃない利益率ですが..)
上場前から少しですが、毎月収入があるのはうれしいですが、あくまで上場しないと意味がない、というのは
言えることです。(ちなみにバンクエラも毎週配当があります。ちゃんと受けれましたよ)

REGAINの概要

これ引用となりますが、一番分かりやすく表現していたのが以下だと思います。

ビジネスモデルはひと言でいえば、最新のASICマイナーを大小問わずあらゆるプールに対して公平にリース供給し、
そのマイニング収益をREGAIN、プール、事業資金の投資家であるみなさんとレベニューシェアしようという事業です。

マイニングに私もそこまで詳しくはないのですが、(やろうとしてかなり調べたことはあるのですが、やはり面倒なので売買の方が向いていると判断)
現在ビットコインマイニングが70%が1社独占状態なのだとか。
それによって価格操作も起こりえるので、そこにメスをうち、市場を平等にするために出てきたのが「REGAIN」というところです。

その1社は調べればすぐ分かりますが、確かに批判はあるようですね。
(実は、勉強のためそこにも後で投資しました。)

REGAINの基本情報

プラットフォーム:
タイプ:コンソーシアムブロックチェーンを構築したCorda(マイナーの秘匿性重視のため)
認証方式:不明
供給率:不明
参加可能通貨:BTC
Webサイト:https://project-regain.io/jp/
ホワイトペーパー:WP・REGAIN

REGAINの使命・理念

・現在ビットコインのマイニング市場は70%が1社を占めて彼らは自身の利益のため価格操作もしている
・個人がマイニングできない状況になっている。マイニングプールに個人がお金を払ってやってもらっている状態のため、大元が大儲けする仕組み
・ビットコインのボラが高すぎて、信頼性が低下するため企業が入りにくい状況

・マイニング市場を平等な仕組みにして、かつ最新のマイニング技術の導入で、win-winの状況をつくりあげる
・REGAINは既に世界最高水準のマイニングマシン「ASIC-HARDMiner3.2」を開発している。
・とにかくあらゆるリスクヘッジをして、REGAINのマシンは素晴らしい
・「報酬確保率アップ」「電力コストの 削減」「機材投資費ゼロ」で個人へのチャンスが拡大する

ということで、つまりはマイニングの一番になってREGAINが健全な市場にしてやる!という狙いのICOなのでしょう。

また、このASICという名前はマイニングを知っている人なら知らない人がいない大手であります。

マイニングに詳しそうなツイートを見ると、GPUよりASICの方が性能がいいという話が出てきます。

ICOを見る3つのポイント

ICOは3つのポイントのチェックは必須です。

1、信頼性 ◎

ちゃんとした人がやっているか?
これですが、クリアしています。

ASIC(エーシック)のビットコイン・マイニング専用チップを開発した当事者のチームなので、これは100%OKです。
ですので、彼らが本気でBitmainを潰しにかかるという野望を持っているのは本当でしょう。

2、実現性 〇~△

これはポイントは、Bitmainに勝てるかどうかでしょう。
Bitmainが現在最強なのは最強のマシンを持っているからです。

REGAINはそれに勝るASIC-HARDMiner3.2を開発したから勝てると踏んでいます。
さらにASIC-HARDMiner4.1も2018年9月に完成予定で、これに対する評価というか期待はマイニング関連者の中でも高いみたいです。

ただ、気になるポイントとしては、そう簡単にBitmainを倒せるか、というところです。
Bitmainももちろん対抗してくるでしょうから。

マイニング実践者から言わせるとポイントはそこ、ということです。

ただ、チャンピオンを倒すために燃えている時のエネルギーってすごいですからね。
個人的には期待してしまいます。

3、差別化 ◎

これは、もう専門家しかできないことですからね。
普通の人じゃできない、かなり高度な技術でマシーンの開発が出来て初めてやれるICOですから
問題なくクリアです。

また報酬に関しても美味しいですよね。

 

配当ってどれくらい入るの?

「1REGトークンあたりの配当は0.0347BTC/月~が想定される」

と書いてありますね。*多少下方修正されるようです。

で1REGはいくらかと言うと4000$、つまりは40万円です。
40万円とうしして、ビットコインの価格にもよりますが、200万円とすると6万9千となります。
つまり
月利17.4%くらい。
1年で208%くらいということになります。まあまあですが、これよりもう少し小さいと思っていた方がいいでしょう。
ビットコインが1000万円いったら5倍ですが(笑

>>13%くらいに修正されています。現在は以下

この経営が安定するのであれば、本当に何もしなくても入ってくる額なのでありがたいですが。
あの最新マシンの成功が鍵でしょうね。

登録は以下より↓  ↓ ↓  *真ん中の「REGトークンを購入する」→「事前登録受付中」に登録することで本部からの最新情報と、購入マイページを開けます。(購入しないという判断をしても問題ありません)




REGAINへの投資判断のポイント

REGAIN、とりあえず読む限りは面白いですが、深く知らない市場なので、とりあえず「ASIC-HARDMiner3.2」が本当に素晴らしいマシンなのかまず見てみました。

さすがに専門家が何か評価しているのは出てきませんでしたが、ASIC-HARDMiner4.1に対しての期待が高いことが
マイニングを実際やっている人の感想としてチラホラみられました。

現在、Bitmainが占めている状態ですが、Bitmainのマシンが今最強だからこそ占めているんですね。
現段階では3.2はどうかよく分からないですが、それまでは負けていたということです。

REGAIN自体が示している表の数字だけ見ると、超えそうな気もしますが、Bitmainも開発を強化してくるはずですから
そこでどう力関係が変わってくるか?というのがポイントかと思います。

ネットの評価まとめ

「気になるっす。月利13%?とか胡散臭すぎるけど、どうせあぶく銭あるんだしトークン買ってみようかな…。」

「中国語のWPがなんでないんだ?でもADAパターンもあるのはいい」
*中国は規制が厳しくなったからでしょう。

「月利であれだけ配当だせるならICOする必要ないでしょ」

「こういうICOは、好感が持て、購入」

「本当に実現できるのかな?」

「第一印象は、好感触。得られる配当があるし。
懸念点としては、マイニングは難易度が日々上がるので常に最新ASICへの設備投資が欠かせないから運転資金に不安が残る。」

「すでに実績がある会社のICOになるので非常に注目」

「Bitmainに本当に勝てるのか?」

「これだけ報酬を大きくして経営が成り立つかが心配。設備投資が莫大になるはずなので、それがどう転ぶか」

出典:twitter

まとめ

それではまとめていきましょう。

・信頼できる会社、チームがやっているのは確か
・配当は美味しいが、すでにマイニングではそういう配当があるところはたくさんあるので普通。
・配当の収益性はとびぬけてないがそれでもかなりいい方
・鍵は実現性。本当にBitmainを倒せるほど圧倒的にすごいマシーンなのか、素人には判断つかない
・設備投資額に対する心配の声
・多分、報酬目当てで、即日完売だと思う

上場に成功するにせよ、成功しないにせよ、報酬は問題なく支払われるようですし
報酬目当てで多分即日完売するでしょう。

設備投資額に対する心配の声もありますが、これは融資と減価償却でうまくやって欲しいですね。

バンクエラは預金金利みたいなものですから報酬型ICOとしては最高の値でしょう。

そして鍵は、本当にBitmain倒せるかどうかでしょう。
倒せたらすごいことになるかも。

>>追記

私も他で資金けっこう出していたのですが、このREGAINの魅力にかなり迷いました。
その結果私の場合はこうすることに決めました。

「現在6万だけ入金して、マイニングに関して確信持てたら、大きく追加する」

というところです。

私自身、知り合いにクラウドマイニングで不労所得の人はいるものの
さすがに私がクラウドマイニング素人なので、ポンとン十万、ン百万出すのはまだ抵抗があります。

月利10%以上というのがどれだけすごいことか、他の投資をした人なら分かると思いますが
現在バブルである、仮想通貨であればそれがマイニング市場でちゃんとした案件であれば普通であることが
ちょっと調べれば分かります。(ただし、けっこう売り切れている)

そしてあのASIC開発者の案件なので信頼性は高いとは思います。
心配なのは、将来像の数字が理想的すぎることくらいですかね。

理屈的にも仮想通貨は今後伸びていく確信は私自身していますので
それのマイニングということで
10か月で元が取れて、それ以降継続的に受け取れるなら大口で投資したいくらいです。

なぜなら月に30万の安心できる継続的不労収入があったら
相当美味しいからです。正直欲しいです。
トレードにしても、緊張感と神経をとがらせて頑張ってそれくらいはいけますが
いわば労働収入みたいなものです。

計算上220万でそれが出来るわけで、一応可能なのですが
やはりやったことのない分野にポンと出すのは怖い。
なので、様子見で信頼感を確かめるために、6万ほど入れてみる、ということです。

今持っているイーサリアムとかリップルとかコムサとかバンクエラは、将来的に10倍以上はいくと思っていますが、ずっと持っていなければなりません。
日本円にかえるまでは何もできない状態です。

10か月配当が続けば、結局元も取れますしね。
そういう意味では今回の案件の価値というのは高いな、と思っています。
あとはこの実現性がどこまでのものか、というところ。

登録は以下より↓  ↓  ↓*真ん中の「REGトークンを購入する」→「事前登録受付中」に登録することで本部からの最新情報と、購入マイページを開けます。(購入しないという判断をしても問題ありません)





>>ICO・草コイン・超マイナー情報をシェアしていくメルマガ
*パスワードかかっている記事も登録することで読むことが出来ます。




■一目で分かる取引所比較表!




私のおすすめ
・とりあえず「zaif」も「coincheck」も開く。(zaifが今本人認証が遅い)
・物足りなければ「BINANCE」 or 「Kucoin」を開く

個人的感想
・「逆指値が出来る」「取り扱い通貨が豊富」「手数料最安」という意味ではBINANCEが最高だと思う。


登録は以下より

■zaif

>>国内取引手数料最安、スプレッドも最高、zaifに登録はこちら



■coincheck
>>操作性がよく初心者でも使いやすい!国内最大取引所coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

■BINANCE

>>初心者卒業したらBINANCE


■Kucoin

>>第2のBINANCEと名高いKucoin




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

HN:ラストラン!
2018年、仮想通貨バブルで成功しなかったら
多分一生億れないと思っています。
ラストチャンスと覚悟を決め
投資に対してラストランになるため
全力で勉強して、絶対に億を掴みます!
私の実践記、戦略お役立ち記事を
シェアしていきます!

ピックアップ記事

  1. 仮想通貨格付けについて2018年5月での最新情報をお送りします。 格付けで有名なのはwiess社で…
  2. 仮想通貨の取引を行っている方には、マイニングによって収益を得ている方もいらっしゃるでしょう。 マイ…
  3. ブラックマンデー発生!とネットで大騒ぎです。 昨日お伝えしたことが現実になってしまいました。「企業…
  4. エイダコイン(カルダノ)の将来性と購入方法についてお伝えしていきます。 1月23日の初の仮想通貨格…
  5. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 …

免責事項

当サイトは、仮想通貨やFXの売買に関してお勧めしているものではございません。
個人投資家の戦略・展望・調べたこと・資料としてシェアを目的にお届けしております。
ご自身でアクションを起こされる場合は、
時代の流れも早いので、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。

いかなる状況になろうとも、ご自身で出した損失に対して、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

投資は自己責任で!

ページ上部へ戻る