G20仮想通貨の今後への影響は結局どういうこと?分かりやすくまとめると…

2018年3月20日で閉幕したG20。
事前の情報では、仮想通貨に関する規制が議論され、
規制強化により取引しにくくなるかも?と懸念されていましたが、
結局どうなったのでしょうか?今後の影響は?
疑問点を分かりやすくまとめてみました。

Sponsored Links

G20仮想通貨の影響

2018年3月のG20前は、規制への警戒感から、大きく値段を下げましたが、閉幕してからは反発。
ビットコインは、+10万円以上、価格の8%近く上昇し、それまでの下落幅を戻す形となりました。
その他の仮想通貨も軒並み上昇を見せました。

ここまで、大手IT企業が広告を禁止しているし、
今回のG20で規制強化されるかも?といった懸念や、
マウントゴックスが大量のビットコインを売っている?といった疑惑で
価格をじりじりと下げていた仮想通貨ですが、
やっと反発を見せました。

投資家にはうれしいことですが、なぜ相場上昇につながったのでしょうか?

G20仮想通貨は結局分かりやすくまとめると…

G20での議論は、結局、事前に言われていた規制の具体策等が決まることは無く、
各国の統一規制案の締め切りが7月となりました。
これにより、仮想通貨への規制強化に対する懸念が後退したことが要因で、
相場が上昇したのです。

事前には、フランスが投機的行為や資金洗浄等のリスクに言及したほか、
ドイツもリスクを分析した上で規制すべきと主張して、
今回の会合に至ったとの報道も有り、規制強化は間違いないのでは?と言われていました。

しかし実際のG20の声明では、
「仮想通貨は効率性を向上させ、より多くの人々を金融システムに引き込む、
金融業会の発展を支える技術の一つ」

と述べられています。
また、G20の金融規制をまとめるFSBは、G20会合に際して送った文書で、
「現段階では仮想通貨は金融市場を脅かす存在ではない」と言及しています。

投資家保護の観点から現在は問題があることや、
資金洗浄、脱税の手段として使用されやすいことも事実と認識する一方で、
仮想通貨の技術には大きなメリットもあること、
また未だ発展途上の業界であり、まだまだ市場規模が小さく、大きな影響がないほか、
実態をつかむのが非常に困難であることからも、
具体的な政策に関する議論は尚早であり、
監視に焦点を置くべきとの結論に至ったようです。

Sponsored Links

今後への影響は?

今後は、次回会合の7月に向けて、どのような規制を作るのか、議論することとなります。
マネーロンダリングの問題については、マネーロンダリングに関する金融活動作業部会の
仮想通貨に対する基準を取り入れ、精査の上、国際的な基準として採用する方針であるほか、
各国で統一した規制勧告案を取りまとめたものを7月までに準備することで合意しています。
この規制勧告案に強制力を持たせるかどうかは現時点では不明です。

しかし、EUでは既に「規制が必要」との認識のもと、財務相が、
「仮想通貨のリスク面が明らかなのに、国際的な対応がみられないようであれば、
EUが仮想通貨を規制するために動かざるを得ない」と述べており、
国別には規制強化の流れになるかもしれません。
そうした動きは注視する必要があるでしょう。

また、今回は一旦懸念が後退したとはいえ、7月に再び同じ議論がやってきますが、
そのときの方向性はまだマネロン対策をする、しか決まっていないように見えます。
今回大きな方向性が決まっていれば動きやすかったように思いますが、
規制動向が決まるまで大きくは動きにくい、我慢の時期にもなりそうです。

ネットの反応

Sponsored Links

まとめ

今回のG20では一旦規制勧告案は先送りされたということで、
相場も落ち着きましたが、引き続き規制に積極的な国もいますし、
7月にかけて再び規制強化懸念から相場が下落することも考えられます。
今後7月までは大きな変化は無いと思いますが、
逆に規制動向が決まるまで、我慢の時期と言えるかもしれません。
負けずにこつこつやっていきましょう。

Sponsored Links


>>ICO・草コイン・超マイナー情報をシェアしていくメルマガ
*パスワードかかっている記事も登録することで読むことが出来ます。




■一目で分かる取引所比較表!




私のおすすめ
・とりあえず「zaif」も「coincheck」も開く。(zaifが今本人認証が遅い)
・物足りなければ「BINANCE」 or 「Kucoin」を開く

個人的感想
・「逆指値が出来る」「取り扱い通貨が豊富」「手数料最安」という意味ではBINANCEが最高だと思う。


登録は以下より

■zaif

>>国内取引手数料最安、スプレッドも最高、zaifに登録はこちら



■coincheck
>>操作性がよく初心者でも使いやすい!国内最大取引所coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

■BINANCE

>>初心者卒業したらBINANCE


■Kucoin

>>第2のBINANCEと名高いKucoin




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

HN:ラストラン!
2018年、仮想通貨バブルで成功しなかったら
多分一生億れないと思っています。
ラストチャンスと覚悟を決め
投資に対してラストランになるため
全力で勉強して、絶対に億を掴みます!
私の実践記、戦略お役立ち記事を
シェアしていきます!

ピックアップ記事

  1. ブラックマンデー発生!とネットで大騒ぎです。 昨日お伝えしたことが現実になってしまいました。「企業…
  2. エイダコイン(カルダノ)の将来性と購入方法についてお伝えしていきます。 1月23日の初の仮想通貨格…
  3. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 …
  4. RaiBlocks(ライブロッククXRB)が今後バイナンス上場でどうなるか注目です。 バイナン…
  5. 買ってはいけない仮想通貨はこれ、ロニーモアス氏のツイートで銘柄が出てました。 人によって言うことは…

免責事項

当サイトは、仮想通貨やFXの売買に関してお勧めしているものではございません。
個人投資家の戦略・展望・調べたこと・資料としてシェアを目的にお届けしております。
ご自身でアクションを起こされる場合は、
時代の流れも早いので、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。

いかなる状況になろうとも、ご自身で出した損失に対して、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

投資は自己責任で!

ページ上部へ戻る