イーサリアムの購入が日本円で出来るところを比較してみた

イーサリアムの購入が日本円で出来るところはわずか…。

イーサリアムが気になる、この頃です。
まもなくとりあえず失敗していいから取引する、というところですが
今回イーサリアムの購入を日本円でできる業者についてまとめました。
是非最後まで読んでいただけたらと思います。

 

イーサリアムの購入が日本円で出来るところは?

イーサリアムの購入が日本円で出来るところは2017年5月段階では2つと言われています。

「CoinCheck」と「BITPoint」です。

細かい違いは後のところで説明していきますが、

企業的にこれから伸びそうなにおいがしたのと、あることが可能なので、Coincheckの方でわたしは開設しました。まあ結局どちらも開設するかもしれませんが。

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

他のところでは、イーサリアムxビットコイン なんかはよくあるんですが、イーサリアムx日本円はまだ取り扱いが少ないわけです。

イーサリアムのレートは?

変化しますので数年後に読んだ人は全然違うことになっていると思いますが

▶いくらで買える?

0.01ETHを上のレートであれば約 275.59 円で購入することが出来ます。
業者のレバレッジによっても変わってきますが「信用取引」を使うと、レバレッジをきかして取引が出来ます。

上記のCoinCheckだと5倍で出来ます。つまり1ETHを理論上、5512円で買えるわけです。BitPointはビットコインが25倍で出来るのですが、残念ながらイーサリアムは信用取引を今のところ対応していません。
もしかしたら近くイーサリアムも25倍に対応してくれるかもしれません。

ただ、まだ取引がよくわからないうちはレバレッジかけないでやっていいと思います。

 

イーサリアム ETHJPY比較

以下はイーサリアムに関してとなります。ビットコインに対しては違います。例えばBITPointはビットコインは信用取引25倍までできます。

 
checkcoin BITPoint
信用取引出来る?
レバレッジ 5倍
スプレッド 狭~普通 1000~2000? 狭 300~1800?
最低ロット 0.01ET 0.01ET
スマホ対応
MT4 導入してない 導入してるがETHは未対応

といった感じです。

レバレッジきかせて出来るのが今のところcheckcoinのみとなります。

もし、BITpointでもビットコインが出来るのですから、イーサリアムも「レバ25倍」「MT4対応」してくれるとヒジョ~~~に興味深いのですが…。

だって追証なしですからね。こんなおいしいことないですよ。

 

とりあえずcheckcoin開きましたので、楽しんでいきたいと思います^^

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

■関連記事

参考:DASH(仮想通貨)の購入方法とその魅力を完全にまとめました

イーサリアム今後いくらになる?予想まとめ

イーサリアムの購入が日本円で出来るところを比較してみた

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

HN:ラストラン!
スワップ運用で月10万
経済指標トレードで月-30万~+400万
仮想通貨含み損-200万
私の実践記、戦略お役立ち記事を
シェアしていきます!

ピックアップ記事

  1. ブラックマンデー発生!とネットで大騒ぎです。 昨日お伝えしたことが現実になってしまいました。「企業…
  2. エイダコイン(カルダノ)の将来性と購入方法についてお伝えしていきます。 1月23日の初の仮想通貨格…
  3. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 …
  4. 買ってはいけない仮想通貨はこれ、ロニーモアス氏のツイートで銘柄が出てました。 人によって言うことは…
  5. COMSAがバイナンスに上場するかも!という噂が2018年1月4日に流れました。 本当か?嘘か? …

免責事項

当サイトは、仮想通貨やFXの売買に関してお勧めしているものではございません。
個人投資家の戦略・展望・調べたこと・資料としてシェアを目的にお届けしております。
ご自身でアクションを起こされる場合は、
時代の流れも早いので、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。

いかなる状況になろうとも、ご自身で出した損失に対して、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

投資は自己責任で!

ページ上部へ戻る