BNBがバーン予定の4月!価格への影響を推測してみた

バイナンスが4月にバイナンスのコインであるBNB(バイナンスコイン)をバーン予定です。
通常、バーンする際には価格があがるのが普通ですが、
1月にBNBがバーンした際には、価格が大幅に下がりました。
今後の価格への影響はどうなるのでしょうか?
疑問点をまとめてみました。

Sponsored Links


BNBがバーン予定の4月

バーン(Burn)とは、発行済の通貨の一部を利用できなくすることで、
1通貨あたりの価値を高めるものです。
株式分割の逆版だと思えばよいと思います。
コインを燃やしてしまい、数を少なくする、ということに例えて、
burn(燃やす)と呼ばれています。

BNBは定期的にバーンしています。
BNBのホームページによれば、四半期の決算ごとに、当期利益の20%相当にあたるBNBをバーンし、
最終的には当初発行量(2億BNB)の半分である1億BNBまで減少させる計画となっています。

前回は2018年の1月でしたが、その前は2017年10月に実施されており、
順当に行くと、次回は3ヶ月後の4月になる、という訳です。
前回が1月15日でしたので、今回も4月15日付近か?と見られています。

価格への影響を予想する

バーンすると、1通貨あたりの価値が高まり、普通はコインの価格が上がります。
しかし、前回のバーンでは、バーン前までに価格が上がり、バーン直後に価格が下がりました。
その要因は、バーンを想定していた投資家が、事前にコインを購入し、
バーン実行後に利益確定のため、売却したこと、

また、バイナンスCEOが「$40,000,000USD, gone!」と、
盗難を思わせるようなツイートをしたことにより、
投資家の不安をあおって売りを招いた、といった点が挙げられています。

Sponsored Links


それでは、4月の価格影響はどのようになるでしょうか。
足下ではBNBの価格は上昇傾向にあります。
既に市場ではバーンの実行を織り込んだ価格に調整されつつあると考えてもいいかもしれません。

そうすると、4月のバーン直後には、
事前に買った投資家からの利益確定売りが再び入ることが想定されますので、
一時的に下がることも考えられます。

そういう意味では、早めに買って仕込んでおくとよいかもしれません。
また、長期的には、コインの枚数がどんどん減っていく計画なので、
一枚あたりの価値が高まることを考えると、
大きく下落することも考えにくいため、長期保有の対象としてもありかと思います。

ただし、バイナンスのコインなので、バイナンス自体がもし信用力を失うようなことがあれば、
価格に大きな影響があることも考えられるので、
規制関係や、バイナンスの事業動向には別途注意しておく必要があると思います。
直近ではバイナンスへのハッキングに対する対応の早さが神対応と話題になりましたので、
足下では大きな懸念ではないですが、頭においておくとよいかと思います。

Sponsored Links


4月BNBバーンに対するネットの反応

https://twitter.com/inago_bch_jp/status/967667507980001283?p=v

https://twitter.com/komewana/status/955733779947036673?p=v

まとめ

BNBのバーンによる価格への影響は、4月までは上昇し、
バーン後に利益確定売りで若干下げる可能性があります。
短期的には早く仕込んでおくこと、
長期的にも、保有しておくことでプラスが見込めるかもしれません。
後はCEOによる不用意なツイート等で市場に水を差すことが無ければよいですね。

Sponsored Links



>>ICO・草コイン・超マイナー情報をシェアしていくメルマガ
*パスワードかかっている記事も登録することで読むことが出来ます。




■一目で分かる取引所比較表!




私のおすすめ
・とりあえず「zaif」も「coincheck」も開く。(zaifが今本人認証が遅い)
・物足りなければ「BINANCE」 or 「Kucoin」を開く

個人的感想
・「逆指値が出来る」「取り扱い通貨が豊富」「手数料最安」という意味ではBINANCEが最高だと思う。


登録は以下より

■zaif

>>国内取引手数料最安、スプレッドも最高、zaifに登録はこちら



■coincheck
>>操作性がよく初心者でも使いやすい!国内最大取引所coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

■BINANCE

>>初心者卒業したらBINANCE


■Kucoin

>>第2のBINANCEと名高いKucoin




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

HN:ラストラン!
2018年、仮想通貨バブルで成功しなかったら
多分一生億れないと思っています。
ラストチャンスと覚悟を決め
投資に対してラストランになるため
全力で勉強して、絶対に億を掴みます!
私の実践記、戦略お役立ち記事を
シェアしていきます!

ピックアップ記事

  1. ビットフライヤーがヤバイ、ということを5月9日に山本一郎氏が発言して、大炎上していた。 そして…
  2. 仮想通貨格付けについて2018年5月での最新情報をお送りします。 格付けで有名なのはwiess社で…
  3. 仮想通貨の取引を行っている方には、マイニングによって収益を得ている方もいらっしゃるでしょう。 マイ…
  4. ブラックマンデー発生!とネットで大騒ぎです。 昨日お伝えしたことが現実になってしまいました。「企業…
  5. エイダコイン(カルダノ)の将来性と購入方法についてお伝えしていきます。 1月23日の初の仮想通貨格…

免責事項

当サイトは、仮想通貨やFXの売買に関してお勧めしているものではございません。
個人投資家の戦略・展望・調べたこと・資料としてシェアを目的にお届けしております。
ご自身でアクションを起こされる場合は、
時代の流れも早いので、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。

いかなる状況になろうとも、ご自身で出した損失に対して、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

投資は自己責任で!

ページ上部へ戻る