Bankera(バンクエラ)ICOの評判と経緯まとめ「堅い」「長期で寝かせるよ」【更新中!】

Bankera(バンクエラ)ICOの評判や個人の見解をまとめました。

ICOハマりすぎないように!と自分に言い聞かせていますが、もうかれこれ5個投資しています。
中でもCOMSAは早速4倍近くになっていますので、こんなおいしいことはありません。が
調子に乗らないように冷静に冷静にいきましょう。

それで私が5個目に投資したBankera(バンクエラ)ICOなのですが、その評判や実際投資した詳細と経緯について
まとめたことをシェアします。間違いがあったら指摘ください。

*注:投資は自己判断・自己責任で

Sponsored Links

Bankera(バンクエラ)ICOの評判を知る前に

Bankera(バンクエラ)ICOの評判の前にBankera(バンクエラ)について分かる範囲でまとめていきましょう。

さらにその前に、ICOの美味しい部分だけ見るとCOMSAのチャートが以下。

私を含めた購入者は3~4倍になっているわけです。ここからどこまでいくでしょうか。NEMのようになってくれますかね。
もちろんモノを選ばないとこのように美味しいことにはなりません。運も必要だし、割り切り、元々持っている資産、資産配分、
そのへんが必要になってきます。

さて、私も目利きのプロなわけではありませんが
出来る限り調べて、「これは可能性高いだろう!」という直観と理屈を得たら投資します。

それでCOMSAの次の大きさの金額で投資を決めたICOがBankera(バンクエラ)です。

Bankera(バンクエラ)の基本情報は以下

Bankera(バンクエラ)の概要

Bankera(バンクエラ)ICO

プラットフォーム:Ethereum & NEM
タイプ:ERC20, NEM
認証方式:不明
供給率:不明
参加可能通貨:ETH, XEM
取引所:bankeraを2018年設立予定
Webサイト:http://bankera.com/
ホワイトペーパー:https://bankera.com/papers/Bankera_whitepaper.pdf

日本の公式ツイッターもありました:https://twitter.com/BankeraJP

特徴:
簡単に言えば、従来の大銀行では難しい仮想通貨を全面に取り扱え、仮想通貨の貯金ができる仮想通貨メインの次世代銀行(ちょっと誤解されるかもしれませんが)
特徴その1→IBAN(国際銀行口座番号)認証の個人口座、デビットカード、銀行間為替レート、支払い処理サービスでの支払いができる。
特徴その2→ローンと預金がコアサービスだが、借り手の専有情報により高い金利の恩恵が期待できる
特徴その3→仮想通貨を貯金できる(つまり金利がつく)
特徴その4→期待できる投資ソリューション
特徴その5→すでにシステム基盤は完成されている
特徴その6→チームメンバーが逸材
特徴その7→投資家には配当がある仕組み。配当があるから売る人が少ないため値が安定しやすい可能性。

ということで、正直私も理解できてない点はありますが、
ICOを見る基準である次の点をかなり満たしていると言えるのです。

信頼性  ◎
>チームメンバーに欧州議員のアドバイザーがいるので政治的バックアップが期待される。
・NEM財団の代表がいる。
・インフラの基礎が既にできている。
・すでにプレICOで資金を信頼できるほど集めている。
・ローンチは確定している

現実性  〇
>理解できない部分もあるものの、ブロックチェーンの仕組みを使えば出来るのではと思えるし、すでに小規模でテストが出来ているとのこと。

差別化  〇
>後から同じようなものが出てきているが、次世代銀行の一番の先駆けといえるでしょう。
・社会に普通に必要とされる銀行である
・仮想通貨を貯金出来る普通の銀行という普通の発想だか意外と今までにない

私は投資します!

特に
・後ろ盾に有名な有識者がいる
・社会に必要とされる企画
・既にローンチ確定してる?

という点でよほどのことがなければ、
値は上がると見ています。
COMSA以上のことになるのでは?と勝手に期待。
にしても、まだ3万人しか投資していないんですね。→投資人数としては4万超えた時点で最多だそうです。コムサの時に24万という数字を見たのですが、それは「登録だけした人数」でした。

今回も無くなっても問題ない額ギリギリいきます。
これで最後にしたい!(追記>>その後も投資してしまいました…)

>>追記

Bankera寝かせて1週間で、本当に金利が入りました。

計算すると0.184%です。

1週間で0.184%くらいなので、
5週間で0.92%
1年で9.56%(0.184%x52週)

という計算になりますね。
年利10%、昔の日本では当たり前でしたが。
それに加え、これでICOでローンチすれば美味しいことになるということですね。

Bankeraは、もし上場しないという最悪の状態になっても、このスペクトルコインがそのままであれば
普通に逃げれると思うんですよね。
スペクトルコイン内で、ビットコインとかイーサリアムに換金できます。
逃げたいと思ったら、全部イーサリアムに換金して、日本に送れば投資金額失うことはないのでは??
すみません、BNKはICOが終わるまで換金・取引できません。価格が変動してしまいますからね。大変失礼しました。

公式ツイッターも数字出していますね。最高利益だったのですね。

>>その後の配当について、信頼性などについて途中経過を以下のリンクで更新しています。
Bankeraの配当の途中経過報告【更新中】
 

Sponsored Links

Bankeraの評判

「これは夢がある。長らく寝かせます」

「配当だけで海外生活できたらな~」

「バンクエラは堅そう」

「やばい、そろそろ売り切れ」

「scamなわけがないなこれは」

「めちゃめちゃ注目しています」

「配当がうれしいな」

「日本が規制かけたら終わりでは」

「ヨーロッパでは生き残れそうだけど、日本人は使えないとか規制かかったりする?金融庁厳しいじゃん」 →銀行自体が日本人は使えないかも?ということかな?

「なぜ資金調達遅いの。もっと最初の勢いでいくと思ったのに」→多分、一時期リトアニアの法改正で公開が遅れたのが懸念されたから?

「プレICOでほぼ放置してたら、もう配当もされてるわ。おいしい」

↑これはちょっとどうでもいい情報ですが、こういうの答えてくれるところ信頼性が少しアップです。

「日本が規制したら終わり」というのがよく分かりませんでしたが、銀行自体は日本人は使えない、という規制はあり得ますね。FXの業者とか海外で日本人締め出し事件続きましたからね。

BNKが日本の取引所で取り扱われなくて、海外取引所も日本人が使えなくなったら、ということでしょうか。そしたら仮想通貨全般にいえることとなってしまいますね。

 

多少ネガティブ情報もありましたが概ね良い評判ですね。
私が投資する理由も分かるのではないでしょうか。

Sponsored Links

Bankera(バンクエラ)の登録の仕方

ちなみにそろそろ売り切れます…(2番目に安い0.017ユーロで買えるのは)

上記は12月17日

なので、取引所持ってない人は今から開設して間に合うかどうか…。
zaifはめちゃくちゃ遅かったです。
Bitflyerが1番早く、checkcoinが2番目だったと思います。

では、取引所も何も持ってない人用に解説します。

 

1、日本の取引所を開設し、日本円を銀行振込する
2、BankeraのウォレットとなるSpectroCoinに登録する
3、SpectroCoinにてビットコインXEM受け取りアドレスを生成する
4、日本の取引所でビットコインXEMを購入してSpectroCoinに送金
5、SpectroCoinに着金したビットコインXEMをBankerに換金する
6、Bankera特設サイトへ登録はもちろんしておきましょう

*ビットコインの送金時間が最近ヤバイ長いですよね!これはもう限界超えています。なので、違うコインの方がいいと判断しています。

扱っているのが、ETH,DASH,XEM。多分XEMかDASHが一番速い。

 

1、日本の取引所を開設
個人的おすすめ順
coincheck マイナーコインが扱える。今さらビットコインやっても遅いので他マイナーコインやるならここ
bitflyer  ビットコインのトレードするなら条件的にここが1番。スプレッドがとにかく狭くトレード環境がまあまあいい。
zaif    サーバー弱く、対応遅いのが難ですが、マニアックなサービスが多くついつい使いたくなる。

ちなみに金融庁の規制が厳しいためか、クイック入金などだと移動が半額、または全額近く7日間出来ないです。
ですので、平日に銀行入金するのが一番良いです。

2、SpectroCoinに登録・送金
SpectroCoinに登録する

画像を示そうとしたらここに詳しくありました!

分かりやすいですね。

まとめ

投資、自己責任ですが、もちろん頭の中には「最悪の場合」のシュミレーションも必要です。
その上で、投資額を決めて、投資して処置を済ませ、メモしたら長らく見ない。これが鉄則。

私もCOMSA値上がりしてますが、しばらく見ない。価格アラートと、指値だけしてもう見ない。忘れる。
忘れて、目の前の仕事を全力で頑張る。
変に浮かれることとかあるので、これを心がけています。

あと、二段階認証はしましょう!面倒くさがり屋の私も全部しています。
最近怖いですからね。

Sponsored Links

■関連記事

>>REGAINの評判は?珍しい配当型ICO「既に実績ある会社とチーム」「鍵は最新マシンの圧倒さ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


>>ICO・草コイン・超マイナー情報をシェアしていくメルマガ
*パスワードかかっている記事も登録することで読むことが出来ます。




■一目で分かる取引所比較表!




私のおすすめ
・とりあえず「zaif」も「coincheck」も開く。(zaifが今本人認証が遅い)
・物足りなければ「BINANCE」 or 「Kucoin」を開く

個人的感想
・「逆指値が出来る」「取り扱い通貨が豊富」「手数料最安」という意味ではBINANCEが最高だと思う。


登録は以下より

■zaif

>>国内取引手数料最安、スプレッドも最高、zaifに登録はこちら



■coincheck
>>操作性がよく初心者でも使いやすい!国内最大取引所coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

■BINANCE

>>初心者卒業したらBINANCE


■Kucoin

>>第2のBINANCEと名高いKucoin




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

HN:ラストラン!
2018年、仮想通貨バブルで成功しなかったら
多分一生億れないと思っています。
ラストチャンスと覚悟を決め
投資に対してラストランになるため
全力で勉強して、絶対に億を掴みます!
私の実践記、戦略お役立ち記事を
シェアしていきます!

ピックアップ記事

  1. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 …
  2. RaiBlocks(ライブロッククXRB)が今後バイナンス上場でどうなるか注目です。 バイナン…
  3. 買ってはいけない仮想通貨はこれ、ロニーモアス氏のツイートで銘柄が出てました。 人によって言うことは…
  4. COMSAがバイナンスに上場するかも!という噂が2018年1月4日に流れました。 本当か?嘘か? …
  5. Bankera(バンクエラ)ICOの評判や個人の見解をまとめました。 ICOハマりすぎないよう…

免責事項

当サイトは、仮想通貨やFXの売買に関してお勧めしているものではございません。
個人投資家の戦略・展望・調べたこと・資料としてシェアを目的にお届けしております。
ご自身でアクションを起こされる場合は、
時代の流れも早いので、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。

いかなる状況になろうとも、ご自身で出した損失に対して、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

投資は自己責任で!

ページ上部へ戻る