Bankeraの配当の途中経過報告【更新中】

BankeraのICOを最初の0.017€の段階でICOセールで購入しましたラストラン!です。
この記事では配当がちゃんと受け取れているのか?など途中経過を報告していきます。
非常に参考になると思います。

*投資は自己責任で!

Sponsored Links


Bankeraの配当途中経過

BankeraはIT最先端国であるリトニアで考案され既に小規模でその構想が実際に実施されている仮想通貨銀行であります。
もちろん未来に絶対はありませんが、私はこのBankeraの可能性を信じて消えても納得できる額で投資。

検討している方、「実際どうなの?」という方に途中経過をお伝えしていきます。

 

毎週火曜日に配当があるようです。

私は月曜位にBNKを購入。さすがにその週の火曜日に配当はありませんでしたが、次の火曜日に配当はありました。

初配当は0.007811ETH。配当は予告されていた通りイーサリアムです。個人的にはビットコインじゃないとこに好感。手数料安いしすごくいい。

計算すると0.184%です。(といっても、bankeraの純利益によって配当が決まりますので左右されます)

1週間で0.184%くらいなので、
5週間で0.92%
1年で9.56%(0.184%x52週)

という計算になりますね。
年利10%、昔昔の日本では当たり前でしたが今後の日本ではありえないでしょう。税金もしっかり払います。

このように公式ツイッターやブログで報告してくれます。
*年末年始は業務過多により報告が遅れています。
ちなみに以下の段階のように、セールごとに1BNKあたりの単価が上がっていきます。

右のユーロの値段を見てください。BNKの数字変わってないのにユーロが増えていますね。これは0.017€のセールの時に買ったのが、この時0.018€のセールになっているからです。

ICOのセールは以下の段階です。

つまり0.017で購入した人は、0.024セールの時には、何もしなくても1.41倍になっているのです!

スペクトルコインのウォレット内で換金できますので、いつでもBNKを他のコインに換金できますので上場前に1.41倍で抜けるのもありです!すみません、BNKはICOが終わるまで換金・取引できません。価格が変動してしまいますからね。大変失礼しました。

 

これぞ「何もしなくても資金を41%増やす方法」という怪しい文句になりますが、これは現実として出来ています。配当を含めるともう少し行きます。

個人的には、上場後の値上がりをかなり期待していますが。あ、今思ったのですが配当で得たイーサリアムをBNKに換金してBNKを増やしていった方が得な戦略なのかも。まあ配当はそこまでではないのでわずかですが。

Sponsored Links


 

1/②

すみません、いろいろな報酬+ボーナスがあり、配当だけだといくら振り込まれたのかよく分からないのですが、
ブログ発表では以下。


出典:https://goo.gl/Mr19sE

前回よりは少なくなっています。年利で5.38%分ということで、やはり週により変動はありますね。
しかし、こうして透明性あり、しっかりと報告してくれるところには信頼を感じます。
このまま長らく放置したいと思います!

1/9
メールでも以下のように個別で来ます。今週の配当利益は以下。

3.27453 EURですので、約434円。運がいいことにユーロも上がっていますね。1月の最初は132円だった記憶がありますが134円超えてました。
今回は計算すると0.12%。5週で0.6%。年利に直すと6.36%ということで、前回よりは落ちていますね。
まあ年初ですし、利益に左右されるのはしょうがないでしょう。それでも毎週いただけて、すぐに「使うことが出来る」というのは本当にありがたいことです。手数料かなり安いですからね。
 

2018/1/30

すみません、更新してなかったですが、毎月順調にETHが入ってきます!年利に治すと4~10%あたりでしょう。

下は、配当で入ったETHをBNKに入れているので、推移が分かりにくくなっています。すみません。しかし、BNKは自分のお金を追加入金はしていなく

あくまで、配当+ボーナスではいったETHしか入れてないことだけ付け加えておきます。

 

 

Bankera 購入の仕方

 

 

参考:購入の仕方

1、日本の取引所を開設し、日本円を銀行振込する
2、BankeraのウォレットとなるSpectroCoinに登録する
3、SpectroCoinにてビットコインXEM受け取りアドレスを生成する
4、日本の取引所でビットコインXEMを購入してSpectroCoinに送金
5、SpectroCoinに着金したビットコインXEMをBankerに換金する
6、Bankera特設サイトへ登録はもちろんしておきましょう

*ビットコインでももちろん出来ますが、あの中ではネムが一番速くて安いですね…。

注意:XEMの場合は送金方法が特殊でメッセージみたいなのを入れないといけませんのでその点は注意

詳しくは以下リンクより
>>Bankera(バンクエラ)ICOの評判と経緯まとめ「堅い」「長期で寝かせるよ」【更新中!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

HN:ラストラン!
スワップ運用で月10万
経済指標トレードで月-30万~+400万
仮想通貨含み損-200万
私の実践記、戦略お役立ち記事を
シェアしていきます!

ピックアップ記事

  1. ブラックマンデー発生!とネットで大騒ぎです。 昨日お伝えしたことが現実になってしまいました。「企業…
  2. エイダコイン(カルダノ)の将来性と購入方法についてお伝えしていきます。 1月23日の初の仮想通貨格…
  3. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 …
  4. 買ってはいけない仮想通貨はこれ、ロニーモアス氏のツイートで銘柄が出てました。 人によって言うことは…
  5. COMSAがバイナンスに上場するかも!という噂が2018年1月4日に流れました。 本当か?嘘か? …

免責事項

当サイトは、仮想通貨やFXの売買に関してお勧めしているものではございません。
個人投資家の戦略・展望・調べたこと・資料としてシェアを目的にお届けしております。
ご自身でアクションを起こされる場合は、
時代の流れも早いので、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。

いかなる状況になろうとも、ご自身で出した損失に対して、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

投資は自己責任で!

ページ上部へ戻る