韓国大統領選2017の為替への影響を考える 2日前のフランスの影響をどう引き継ぐ?

韓国大統領選2017がいよいよ5月9日に迫ってきた。
その前に7日にフランス大統領選の決選投票もあり、ダブルの影響が考えられる。
正直、フランス大統領選の方が為替への影響は大きいし、フランス大統領がマクロン氏かルペン氏どちらかによっても
韓国大統領への影響、為替の影響は違ってくる。
今回はそれぞれのパターンで考察していきたいと思います。

Sponsored Links


韓国大統領選2017の為替への影響を考える

単純な話をすると、日本のGDPは世界3位の4,938.64億$、フランスのGDPは世界6位の2,463.22億$、韓国のGDPは11位の1,411.25億$ということで
日本の半分のさらに半分であり、フランスの半分であります。
ですので、単純に考えて、フランス大統領選の方が為替への影響は言うまでもありませんし、
ルペン大統領誕生ということになれば、それは大きな動きをする可能性があるでしょう。

まず、フランス大統領選ですが、別記事でも書きましたように、
一般的に言われるように単純に、マクロン氏=円安、ルペン氏=円高になるとは考えていません。
トランプ大統領のことがあるように、普通に会見内容や手始めの政策などから好感されるかどうかというのと、加えてファンドが作り出している相場であれば
大統領当選前まで、マクロン円安を演じ、当選後に利益確定で円高になったりも考えられることをお伝えしました。

その前提が正しいとして話を進め、9日火曜日で為替に大きな動きがあるかどうか、考えていきたいと思います。

韓国大統領選の争点

韓国大統領選の争点は産経新聞は「文在寅大統領を認めるか否か」と端的に指摘しています。
事実上の文在寅氏と安哲秀氏の2強対決となっております。
まずはこの2人の違いについてみていきましょう。

文在寅

文在寅は2012年の選挙で朴槿恵大統領にわずかな差で負けた熱血的な共に民主党の議員で
元弁護士であります。
推測的なことも言われるのですが気になるのは妙に親北であることで
口が悪い人は北のスパイなのでは?なんてことを言うくらいです。

アメリカも親北の大統領には懸念していて、韓国を見捨てろという人も出てくるような事態です。
実際よくわからない面もあるのですが、反日は確かで、慰安婦合意の見直しも宣言している人ですが
経済的政策などに不安は残ります。

20日の討論で北朝鮮を主敵と言わないことに対して議論が勃発しています。

 

安哲秀

韓国のビル・ゲイツといわれる高学歴で知的な印象です。
ただし、国民にこびているようにも見える部分があり、彼もまた左翼で親北と言われています。
韓国人の中には彼が大統領になれば韓国が北朝鮮化しないか心配だという人がいます。

このようにどちらも、はっきりと明言しませんが、今までの言動は「親北」で反日です。

あまり争点として「経済」が話題にならないのが気になるところで、本当は韓国の経済状況はかなり厳しい状況で
第2のIMF危機とまで言われています。

流れ的にはどちらが当選しても、親北で「リスクオフ」状態になりそうな気もしますが、
おそらく、韓国大統領は国民感情に沿いますので、反北、反日の発言を最初の会見で言うのではないでしょうか。
それで安心して、リスクオン的な雰囲気になるようなきもします。

Sponsored Links


過去の大統領選挙は為替に影響があったか?

過去、朴槿恵大統領就任時は為替の影響があったか見てみましょう。
2012年12月19日

左の赤矢印が12月19日0時 右の赤矢印が12月20日0時です。

2回40~60pips程暴落している位ですね。(ドル円)
その後円安になっていますが、これは別要因です。

個人的にもインパクト的にドル円が50pips動くくらいのものだと思っています。

フランスでルペン大統領がもし誕生したらあれていることでしょう。

まとめ

以上、韓国大統領選2017の為替への影響は

・過去を見ると動いて50pips程のボラティリティでは
・フランスの半分のGDPなのでそんなに影響はなさそう
・2日前のフランス大統領選の結果の方が、相場に影響している

といったところです。

確実な未来はありませんが、そんなことを頭に入れながらやっていきましょう。


>>ICO・草コイン・超マイナー情報をシェアしていくメルマガ
*パスワードかかっている記事も登録することで読むことが出来ます。




■一目で分かる取引所比較表!




私のおすすめ
・とりあえず「zaif」も「coincheck」も開く。(zaifが今本人認証が遅い)
・物足りなければ「BINANCE」 or 「Kucoin」を開く

個人的感想
・「逆指値が出来る」「取り扱い通貨が豊富」「手数料最安」という意味ではBINANCEが最高だと思う。


登録は以下より

■zaif

>>国内取引手数料最安、スプレッドも最高、zaifに登録はこちら



■coincheck
>>操作性がよく初心者でも使いやすい!国内最大取引所coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

■BINANCE

>>初心者卒業したらBINANCE


■Kucoin

>>第2のBINANCEと名高いKucoin




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

HN:ラストラン!
2018年、仮想通貨バブルで成功しなかったら
多分一生億れないと思っています。
ラストチャンスと覚悟を決め
投資に対してラストランになるため
全力で勉強して、絶対に億を掴みます!
私の実践記、戦略お役立ち記事を
シェアしていきます!

ピックアップ記事

  1. ビットフライヤーがヤバイ、ということを5月9日に山本一郎氏が発言して、大炎上していた。 そして…
  2. 仮想通貨格付けについて2018年5月での最新情報をお送りします。 格付けで有名なのはwiess社で…
  3. 仮想通貨の取引を行っている方には、マイニングによって収益を得ている方もいらっしゃるでしょう。 マイ…
  4. ブラックマンデー発生!とネットで大騒ぎです。 昨日お伝えしたことが現実になってしまいました。「企業…
  5. エイダコイン(カルダノ)の将来性と購入方法についてお伝えしていきます。 1月23日の初の仮想通貨格…

免責事項

当サイトは、仮想通貨やFXの売買に関してお勧めしているものではございません。
個人投資家の戦略・展望・調べたこと・資料としてシェアを目的にお届けしております。
ご自身でアクションを起こされる場合は、
時代の流れも早いので、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。

いかなる状況になろうとも、ご自身で出した損失に対して、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

投資は自己責任で!

ページ上部へ戻る